×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  コラム»  アシュメリーの自由帳 vol.3

アシュメリーの自由帳 vol.3

アシュメリーの自由帳 vol.3

アシュメリーの自由帳
 今回のテーマ
『時間を過ごす。』


オーナー林

 
 オーナー 林

 
▷ 「明日を楽しく!」
アシュメリーという名前にはそんな想いが込められています。何かと忙しい毎日でも明日にワクワクしていたいですよね。

 時間を過ごす

アシュメリーは2012年のオープン以来、今年で11年を迎えました。”こんなお店があったらいいな”という思いからスタートして現在の形が出来上がってきました。
「小さなお子様をお持ちのパパ・ママも気軽にお店に来ることができ、ゆったりとくつろいでいただける環境をご提案する」をテーマに今も歩み続けています。


時間を過ごす

子どもが中心の生活は、毎日が手一杯です。子どもが幼いほど向き合っている時間は長くなり、自分のことはどうしても後回しになりがちです。
そんな時に「気軽に立ち寄れる場所」であり、「パパやママがホッとできる場所」が私の思い描く”こんなお店があったらいいな”の形です。


時間を過ごす
 
▷ 子どもの成長を応援するとともに、大人のライフスタイルも提案できるお店でありたいです。

たくさんのおもちゃや雑貨に囲まれた店内で、お子様と良い時間を過ごしていただき、また少しでもご自分の時間を楽しんでいただけたら嬉しく思います。
 
時間を過ごす

▷ アシュメリーでは、ショッピングを楽しんでいただく以外にも、絵本の読み聞かせやぬりえ・折り紙など、遊びのイベントを毎週開催しています。

お子様が楽しく参加している間、パパやママもリラックスできる時間になればと思っています。

時間を過ごす

▷ さて、今回のテーマは 『時間を過ごす』 です。

アシュメリーのお店が”親子の良い時間を過ごしていただける場所でありたい”と思うのは、私自身が子どもとの時間をとても大切にしているからです。
仕事もあり、忙しくしていてなかなかたくさんの時間は取れませんが、チャンスを見つけて公園へ行ったり、大好きなDIYを一緒にしたり、毎日の食事をともにするなど、子どもたちと心を通わせる時間を作るようにしています。

時間を過ごす

▷ アシュメリーの店舗の中にも、私と子どもたちとの大切な思い出の場所があります。

それは授乳室と子ども用トイレです。
不思議な森の中に迷い込んだきょうだいのさーちゃんとこーくんが、森に住むモンスターや動物たちと出会い、虹の橋を渡ってモンスターのおうちへ遊びに行くというストーリーが壁に描かれています。
ここに出てくるきょうだいは私の娘と息子です。


時間を過ごす

ちょっとトイレが苦手なお子様にも楽しい場所になってほしい、そんな思いで私の子どもにも協力してもらい、にぎやかなスペースになりました。
私のお気に入りの場所です。


時間を過ごす
 
▷ アシュメリーの11年の歩みは家族とともに歩んできた11年でもあり、私にとってかけがえのない時間です。

これも支えてくださるお客様のおかげで幸せな時間を過ごすことができ、成長を続けられているのだと思います。本当にありがとうございます。
 
時間を過ごす

▷ もうすぐ新しい年がやってきます。「明日を楽しく!」がモットーのアシュメリーは、2024年も楽しく、お客様と、スタッフと、そして家族と前に進んでいけたらと思っています。

今年一年アシュメリーをご愛顧いただき誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



ご感想やご意見をぜひお聞かせください!

2023-12-11 14:47:00

コラム

 

商品カテゴリー

【オンラインストアInformation】
ご来店いただき誠にありがとうございます。
オンラインストアは土日および祝日はお休みしております。
メッセージは平日の10:00~15:00に返信いたします。

ご質問、ご相談はこちらの入力フォームからお問い合わせください。
 

ショップ情報

イベントカレンダー

2024年2月のイベントカレンダー


 

キッチンカー情報

2024年2月のキッチンカーカレンダー

Facebook

Facebook



店舗物件募集

新規取引先募集

アシュメリーお客様アンケート